おのくん

めんどくしぇって言ってもいいんだよね


なにか
なにかしなきゃって
思っても、
なにもできなくて。

なにかしたくても、
なにをすればいいのか、
なにをすべきなのか、
なにをしていいのか、
わからないことって沢山あるよね。

しつもんするにもなにをきいたらいいのかさえわからない

「めんどくしぇっ」ことは、沢山ある。
今までも、今も、これからも、
「めんどくしぇっ」ことは、きっと、沢山ある。

でも、その「めんどくしぇえ」ことってやらなきゃ
いつまでもなくならない!

「めんどくしぇっ」ことの先に、いつも笑顔があるように。
「めんどくしぇっ」ところに、いつか光が射すように。

「めんどくしぇえ」ってことは、生きること。
そして、生きることは、「めんどくしぇっ」。

ああ、本当に、
生きることは、生きてくことは、めんどくしぇ。

でも・・・だからこそ、
「めんどくしぇ」が、はずかいいことじゃなく、愛おしくて。
「めんどくしぇ」けど、楽しくて、愛おしくなって。

めんどくしぇって想うことが好きになる。

めんどくしぇって思うその先には

いつも必ずたのしさ

喜びが待っている。

その

めんどくしぇって大きさが大きければ大きいほど

楽しさもよろこびも大きくなる。

大切だと思える仲間がいればいるほど

その喜びはもっともっと大きくなる。

だったら

めんどくしぇってこととにかくやってみよっ!

めんどくしぇって感じたら

おのくんのこと思い出して笑っちゃおう!

きっと幸せになれるから

めんどくしぇを好きになろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。